ど素人おじさんの報告書WP

悲しいかな、我々「おじさん」の世代はかなりヤラレっぱなしのキビシイ状況が続いています。 しかしながら、まんざらすてたもんでもない部分も多少なりともあるはず。

*

スズキのスクータ、パレット4Gのヘッドライトバルブ交換

      2016/04/10

image今年の春から娘が通勤に使っているのが、友人から譲り受けたというスズキパレット4Gです。
この原付スクータのヘッドライトのバルブが、上向き照射の部分が切れたのでどうにかして欲しいというリクエストがありました。
事前に色々調べてみると、ヘッドライトは、丸型と四角型があるようです。
問題のスクータは丸型です。
image

バルブは12Vの30/30Wのものが標準です。

M&Hマツシマ PH-7 12V30/30W (B2・CL) 4 4B2C
ホームセンターで640円で同等のものを購入しました。

以下は、作業の手順です。
夜間に作業を行いました。

実際の作業

ヘッドライト左右斜め下2ヶ所のプラスネジをはずして、外枠のフレームをはずす。

ヘッドライトの下の部分です。赤丸部分のプラスネジをはずしました。ちょっと錆びてました。
image

ヘッドライト固定をしている左右両サイドのぷらすねじをはずす。

赤丸部分の左右両サイドの固定ネジをはずします。
image

バブル部分を押し回してはずします。

赤丸部分を押しまわしてバルブをはずします。
image
取り出したバルブは以下の画像で、やっぱり切れたバルブは黒くなっています。

あとは逆の手順で、セットしておしまいです。

セットするときにツメがあるので、正常にセットされない限り、収まりがつきません。

作業時間は15分といったところです。
誰でもできる作業に思えます。

 - スクーターのメンテ, バイク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です